第6回 東京装画賞 【入選】作品
課題図書「アルジャーノンに花束を」 (著:ダニエル・キイス 氏)

知的障害者だった主人公・チャーリイと動物実験のネズミ・アルジャーノンが、手術により天才的な知能を持つようになるも、それは一時的なもので次第に知能が元に戻っていってしまうという様子を、綺麗に咲いた後は徐々に枯れていく運命である花に例え、様々な花でネズミ(アルジャーノン)の形を表現しました。
また、海外文学ですが和風テイストに仕上げ、そのギャップで印象に残りやすい装画になることを意識して制作しました。