徳間書店・読楽2021年9月号(2021年9月10日発行)
連載第7話『からさんの家』(著:小路幸也)扉絵を担当しました。

【小説内容】
からさんの自伝本を作る手伝いをすることになった”まひろ”。
からさんから生い立ちや三原家のことを聞き、それを原稿にまとめながら、家族とはなんだろうと考える。
そんなある日、からさんの家の住人・ヤマダタロウの義姉から緊急の電話が入り…。

【制作の詳細】
まひろがからさんの自伝本のために、録音したインタビューをPCで原稿に書き起こしていく場面を描いています。
タイピングしている手元を描写し、小説内の実際にまひろが書き起こした原稿の内容へとつながるイメージで制作しました。

【イラスト制作データ】
制作点数:扉絵1点
制作日数:約7日
サイズ:天地216mm×左右154mm
納品形態:PSDデータ、CMYK

※データは参考です。実際の制作時とは異なる場合があります。
※制作日数は、純粋な制作のみの日数です。実際の納期はこの日数にお打ち合わせやクライアント様の確認日数が加算されます。